生活に気をつける | 頭皮の状態を健康な状態にするためにケアをしよう

頭皮の状態を健康な状態にするためにケアをしよう

hair growth

生活に気をつける

原因を探ろう

ポロポロと、それが別のものであるなら小気味いいくらいに抜けてゆく髪の毛。でもそれは抜け毛です。
髪の毛が、抜けています。小気味いいどころか、凄まじくヤバい事態です。抜け毛はハゲにつながります。きちんと生え変わってくれるならいいのですが、抜け毛で失われた毛は二度と戻ってきません。頭は寂しい状況になるばかり。
とはいえ、そんな抜け毛には、皮膚科クリニックとかAGAクリニックに行って薬をもらって、対抗することが出来ます。あるいは、頭皮に効く成分を含んだ抜け毛シャンプーを使って。私たちは、抜け毛という状況から抜け出せないわけではないのです。
しかし、一番大事なのは、そもそも原因は何かということでしょう。原因がわかれば、今はまだフサフサの髪の毛を誇っている人は悲しい事態を防ぐことが出来るし、抜け毛に悩んでいる人も、さらに進行させてしまうということからは解放されます。

生活習慣を見直すこと

ずばり言えば、抜け毛の原因は2つ。ひとつは遺伝。両親か、おじいちゃんおばあちゃんか、それとも遠いご先祖か。
家系の図が時代を通して描かれてゆく中、どこかで抜け毛の因子が遺伝子にまぎれこんでしまったのです。
そしてもうひとつの原因となるのが、生活習慣です。日々の生活のあり方が、抜け毛の原因になると言われています。生活習慣というのは、簡単にいえば寝て起きて食べてまた寝る、その中での生活態度。何を食べ、いつ眠り、どれくらい眠っているのか。たばこを吸うのか、酒を飲むのか、それらの量はどのくらいか……?
もちろん、栄養バランスの崩れた食事をしていたり、就寝時間がバラバラだったり、たばこを吸い過ぎたりお酒を飲み過ぎたり、そういう生活を送っていると体に良いことは何もありません。髪も抜けます。
というわけで、抜け毛で悩んでいるというのであればまずは生活習慣を改めるところから始めるべきなのです。