皮膚科へGO | 頭皮の状態を健康な状態にするためにケアをしよう

頭皮の状態を健康な状態にするためにケアをしよう

hair growth

皮膚科へGO

薄毛に悩んだらお医者さんへ

最近薄毛に悩んでいるのなら、自己流で対策せずにまずは一般の皮膚科でみてもらうことです。皮膚科での治療ですが、プロペシアという薄毛治療薬を処方されるのが基本的な治療方法になります。プロペシアは、薄毛治療としてAGAに効果のある薬です。薄毛の原因は男性ホルモンが影響しています。男性ホルモンの分泌によりジヒトアルデヒドが生成され、これが髪の成長サイクルを短くしてしまうのです。つまり、男性ホルモンの働きを抑制されることができるのがプロペシアですので、プロペシアを服用することで抜け毛の進行を抑えることができます。将来にわたって現在ある髪をそのまま残していくのであれば、皮膚科でプロペシアを処方してもらうことです。

平均的な治療価格について

皮膚科での薄毛治療ですが、平均的な治療費として月8000円程度が相場となっています。高くても15000円程度の治療費になります。これが、頭髪専門クリニックの薄毛治療をつけると倍以上の3万円程度が相場となっていますので、それと比べると保険の適用がきく皮膚科であれば安価で治療を受けることができます。しかし、そもそも皮膚科と頭髪専門クリニックでは治療目的が異なります。皮膚科の場合は、現状ある髪を残すための育毛を目的とした治療であり、頭髪専門クリニックは毛根を復活させ発毛を促進させる目的にあります。つまり、頭皮がすけて見えたり髪を増やしたいのであれば皮膚科ではなく頭髪専門クリニックになります。頭皮の状態に合わせてどちらかを決めます。