AGAの疑い | 頭皮の状態を健康な状態にするためにケアをしよう

頭皮の状態を健康な状態にするためにケアをしよう

hair growth

AGAの疑い

AGAが疑われるケースとは

男性に薄毛を引き起こす原因にはいろいろとありますが、その中でもAGAが疑われるケースとは、一体どのような特徴が見られるのでしょうか。 まずは、薄毛が起こる場所に特徴があります。AGAでは、薄毛が額の髪の毛の生え際から始まったり、頭のつむじ部分から始まったりするのです。 また、AGAは遺伝をしますから、父親が薄毛だったり、母親の父親が薄毛であれば、AGAの可能性が高くなります。 また、薄毛になり始める時期が、30代から40代の人に多いという特徴もあります。ですから、これらに当てはまるようであれば、AGAが疑われますから早めに病院で診察してもらいましょう。病院に行って診断がつけば、治療薬を処方してもらえます。

効果的な治療法について

AGAの効果的な治療法については、フィナステリド製剤を服用する方法が最も多く用いられています。フィナステリド製剤は、AGAの原因物質を作る酵素の働きを邪魔して、薄毛の改善効果を示すのです。 AGAの原因物質とは、男性ホルモンから派生したジヒドロテストステロンですから、極端に言うと男性ホルモンが分泌されている限り、服用しなければなりません。要するに、長期間服用する必要があるのです。 そうなると、多額の治療費が必要になってきますから、できるだけコストを抑えたいと考えているのであれば、フィナステリド製剤のジェネリック医薬品を個人輸入する方法をおススメします。 今では、医薬品の個人輸入代行サイトがありますから、比較的簡単に入手することができます。